CSS(カスケーディング・スタイル・シート)について

検索エンジンと親和性の高いCSSとXHTMLの的確な文法で正確な表示を心がけています

Cascading Style Sheets(CSS、段階スタイルシート、カスケーディング・スタイル・シート、カスケード・スタイル・シート)とは、HTML や XML の要素をどのように修飾(表示)するかを指示する仕様であり、W3Cによる勧告の一つ。

文書の構造と体裁を分離させるという理念を実現する為に提唱されたスタイルシートの、具体的な仕様の一つです。
* 説明文引用Wikipedia

» 詳しい解説はWikipediaのCascading Style Sheets項目をご参照ください(外部リンク)

CSSとXHTMLのメリットは以下の通りです。

  • ソースの簡潔化により検索エンジンと親和性の高いサイト構築の実現(巡回ロボットがサイトデータを取得しやすい構造)
  • PHP等の各種プログラムとの連携が容易
  • Webアクセシビリティに優れている

基本を押さえたサイト構築だから「見やすく・分かりやすい」

「見やすく・分かりやすいサイトは検索エンジンとも相性が良い」をコンセプトとし、W3Cの勧告を基本としたWEB標準によるサイト構築を心がけています。

カッコ良さだけを求めて、エンドユーザー様が扱いにくいサイトを制作することはありません。

順次HTML5へ移行中です

時代背景を鑑み、Web構築の基本を順次HTML5へ移行しています。(2014年初頭〜)

WEB標準によるサイト構築はそのまま、スマートフォン等への対応をも可能にしたレスポンシブルな表現を実現しています。

Webサイト作成対応エリアを愛知県名古屋近郊に限定している理由

当社では愛知の名古屋周辺、半田・東海市・知多、三河地域での顔の見える制作とサポートを信条としています。

それは、必ずご訪問し皆さまの状況を把握した上での「効果的なホームページ制作」を目指しているからです。

先ずはご連絡ください。直接ご訪問の上、ご経営者さまからじっくりとお話を伺います。

愛知県名古屋エリア│ホームページ作成・Webコンサルティングご相談出張地域

  • 半田市・東海市・常滑・大府・知多市・東浦・南知多町を始めとした愛知県知多半島全域
  • 名古屋市・刈谷・高浜・碧南・安城・知立・岡崎を始めとした愛知県三河西部
お問い合わせボタン

お電話でのお問い合せ・ご相談もお気軽に!

Tel:0569-49-0577 *不在時には携帯電話へ転送(土・日・祝もご連絡可能)